ニュース

2016年度

  • 学部4年の田村元貴さんが第69回電気・情報関係学会九州支部連合大会での 発表で情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2016年11月.

    田村元貴,3次元空間中における準同期ロボット群の集合問題, 電気・情報関連学会九州支部第69回連合大会 宮崎大学,2016年9月29日.

  • 修士2年の八神貴裕さんが SSS 2016でBest Student Paperを受賞しました. 2016年11月10日.

    Takahiro Yakami, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, Searching for an Evader in an Unknown Graph by an Optimal Number of Searchers, SSS 2016, 399--414.

  • 修士2年の上原太一さんがSSS 2016で発表しました.2016年11月8日.

    Taichi Uehara, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, Plane Formation by Semi-synchronous Robots in the Three Dimensional Euclidean Space, SSS 2016, pp.383--398.

  • 修士2年の玉谷賢一さんが2016年度「日本オペレーションズリサーチ学会 九州支部事業・若手OR交流会」での発表で優秀発表賞を受賞しました. 2016年10月31日.

    玉谷賢一,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, ローターウォークの周期について, 日本オペレーションズリサーチ学会九州支部事業・若手OR交流会, FITセミナーハウス,2016年10月29日-31日(10月31日).

  • 博士後期課程3年の白髪丈晴さんがAofA 2016で発表しました. 2016年7月7日.

    Takeharu Shiraga, The Cover Time of Deterministic Random Walks for General Transition Probabilities, AofA 2016, pp.138--148.

  • 博士後期課程2年の西山宏さんがISCO 2016で発表しました. 2016年5月17日.

    Hiroshi Nishiyama, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, The Parity Hamiltonian Cycle Problem in Directed Graphs, ISCO 2016, pp.50--58.

2015年度

  • 学部4年の門出顕宏さんが火の国情報シンポジウム2016での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2016年3月18日.

    門出顕宏,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 限られた視界を持つ1台のロボットによる線分被覆問題, 火の国情報シンポジウム2016,宮崎大学,2016年3月3日.

  • 山下雅史教授が自律移動ロボット群の分散制御に関する研究成果によって, 2016 SIROCCO Prize for Innovation in Distributed Computing を受賞しました.
  • 山内由紀子助教が冬のLAシンポジウム2015で 第14回EATCS/LA presentation award を受賞しました.2016年1月28日.

    Yukiko Yamauchi, Taichi Uehara, and Masafumi Yamashita, Pattern Formation by Oblivious Synchronous Mobile Robots in the Three Dimensional Space, 冬のLAシンポジウム2015, 京都大学数理解析研究所, 2016年1月26日-28日(1月26日).

  • 学部4年の冨田祐作さんが2015年度 「日本オペレーションズリサーチ学会九州支部事業・若手OR研究交流会」での 発表で優秀発表賞を受賞しました.2015年11月1日.

    冨田祐作,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 3 次元空間中におけるキラリティのない分散ロボットの平面形成問題, 日本オペレーションズリサーチ学会九州支部事業・若手OR研究交流会, 国民宿舎くじゃく荘,2015年10月31日-11月1日(10月31日).

  • 修士1年の上原太一さんが国際ワークショップ WDRSで発表しました.2015年10月5日.

    Taichi Uehara, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, Forming a plane by semi-synchronous autonomous mobile robots, Workshop on Distributed Robotic Swarms, アルカディア市ヶ谷, 2015年10月5日.

  • 学部4年の冨田祐作さんが 第68回電気・情報関係学会九州支部連合大会での発表で支部奨励賞を受賞しました.

    冨田祐作,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 3次元空間中におけるキラリティの無い分散ロボットの平面形成問題, 電気・情報関連学会九州支部第68回連合大会,福岡大学,2015年9月27日.

  • ポスドクのAnissa Lamaniさんが第11回情報科学ワークショップで 優秀プレゼンテーション賞を受賞しました.2015年9月18日.

    Anissa Lamani, Self-stabilizing Oscillation in Population Protocols, 第11回情報科学ワークショップ, タナベ名古屋研究センター, 2015年9月16日-18日(9月16日).

  • 修士1年の八神貴裕さんが第11回情報科学ワークショップで 優秀プレゼンテーション賞を受賞しました.2015年9月18日.

    八神貴裕,複数のエージェントによるオンライン木探索アルゴリズム, 第11回情報科学ワークショップ,タナベ名古屋研究センター, 2015年9月16日-18日(9月18日).

  • ポスドクのAnissa Lamaniさんが国際会議SSS 2015でBest paper awardを受賞しました. 2015年8月20日.

    Colin Cooper, Anissa Lamani, Giovanni Viglietta, Masafumi Yamashita, and Yukiko Yamauchi, Constructing Self-Stabilizing Oscillators in Population Protocols, SSS 2015, pp.187--200. Edmonton, Canada, Aug.18-21, 2015.

  • 博士後期課程2年の白髪丈晴さんの論文がDISC 2015で発表しました.

    Colin Cooper, Robert Elsasser, Tomasz Radzik, Nicolas Rivera, and Takeharu Shiraga, Fast consensus for voting on general expander graphs, DISC 2015, pp.248--262.

  • 博士後期課程2年の白髪丈晴さんの論文がSIROCCO 2015に採択されました.

    Colin Cooper, Tomasz Radzik, Nicolas Rivera, and Takeharu Shiraga, Coalescing walks on rotor-router systems, SIROCCO 2015, pp.444--458.

2014年度

  • 学部4年の三重野琢也さんが火の国情報シンポジウム2015での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2015年3月17日.

    三重野琢也,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 直線上のデータ配送問題に対す る多項式時間計算可能性, 火の国情報シンポジウム2015,佐賀大学,2015年3月6日.

  • 学部4年の八神貴裕さんが火の国情報シンポジウム2015での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2015年3月17日.

    八神貴裕,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, オンライン木探索アルゴリズム, 火の国情報シンポジウム2015,佐賀大学,2015年3月6日.

  • 学部4年の上原太一さんが火の国情報シンポジウム2015での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2015年3月17日.

    上原太一,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 3次元空間中の自律分散ロボット による平面合意問題, 火の国情報シンポジウム2015,佐賀大学,2015年3月6日.

  • 修士課程2年の陳 鳳棋さんが国際ワークショップWSSR 2014で発表しました.2014年10月6日.

    Fengqi Chen, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima and Masafumi Yamashita, Locomotion of Metamorphic Robotic System based on Local Information (Extended Abstract), WSSR 2014.

  • 博士後期課程1年の白髪丈晴さんがCOCOON 2014で発表しました. 2014年8月4日.

    Takeharu Shiraga, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, L-discrepancy analysis of polynomial-time deterministic samplers emulating rapidly mixing chains, COCOON 2014, pp.25--36.

  • 博士後期課程1年の白髪丈晴さんが 情報処理学会2014年度コンピュータサイエンス領域奨励賞を受賞しました.

    白髪丈晴,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 関数ルーターモデルによるハイパーキューブ上ランダムウォークの脱乱択化, 第144回アルゴリズム研究会,小樽商科大学,2013年5月18日.

  • 修士2年の平川 瑞樹さんが日本OR学会「最適化の理論と応用」研究部会 最適化の理論と応用--未来を担う若手研究者の集い2014--において 優秀発表賞を受賞しました.2014年6月1日.

    平川 瑞樹, 安定結婚問題における最適選好マッチングの端点集合族, 日本OR学会「最適化の理論と応用」研究部会 最適化の理論と応用--未来を担う若手研究者の集い2014--.

2013年度

  • 学部4年の松川理拓さんが火の国情報シンポジウム2014での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞受賞を受賞しました.2014年3月17日.

    松川理拓,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 自己適応最適二分探索木の研究, 火の国情報シンポジウム2014,大分大学,2014年3月4日-5日(3月4日).

  • 修士2年の白髪丈晴さんが情報処理学会 2013年度(平成25年度)山下記念研究賞を受賞しました.

    白髪丈晴,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 無理数遷移確率ランダムウォークの脱乱択化, 第142回アルゴリズム研究会,岩手大学, 2012年11月2日.

  • 修士1年の佐々木徹さんが国際会議OPODIS 2013で発表しました. 2013年12月16日.

    Toru Sasaki, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, Mobile Byzantine Agreement on Arbitrary Network, OPODIS 2013, pp.236--250.

  • 修士1年の徐暁光さんが国際会議SSS 2013で発表しました. 2013年11月16日.

    Xiaoguang Xu, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima and Masafumi Yamashita, On Space Complexity of Self-Stabilizing Leader Election in Population Protocol Based on k-interaction, SSS2013, pp.86--97.

  • 修士2年の白髪丈晴さんが日本OR学会「最適化の理論と応用」研究部会 最適化の理論と応用--未来を担う若手研究者の集い2013--において 優秀発表賞を受賞しました.2013年6月30日.

    白髪丈晴,無理数の遷移確率を含むランダムウォークの脱乱択化, 日本OR学会「最適化の理論と応用」研究部会 最適化の理論と応用--未来を担う若手研究者の集い2013--.

2012年度

  • 学部4年の平川瑞樹さんが平成24年度(第65回)電気関係学会九州支部連合大会 での発表で 情報処理学会九州支部奨励賞を受賞しました.2013年3月14日.

    平川瑞樹,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 安定結婚問題におけるポピュラーマッチングの解構造に対する一考察, 平成24年度(第65回)電気関係学会九州支部連合大会,長崎大学.

  • 修士2年の三原勇治さんが冬のLA2012で EATCS/LA Student Presentation Awardを受賞しました.2013年1月30日.

    三原勇治,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史, 森および連結全域部分グラフの乱択近似数え上げ,冬のLA 2012,京都大学, 2013年1月28日-1月30日(1月28日).

  • 学部4年の平川瑞樹さんが日本OR学会2012年度若手研究交流会特別賞を受賞しました.2012年10月27日.

    平川瑞樹,ポピュラーマッチングの解構造に対する一考察, 日本オペレーションズリサーチ学会九州支部 2012年度若手研究交流会.

  • 卒業生の藤永直さんの論文が国際会議DISC 2012で採択されました.

    Nao Fujinaga, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, Asynchronous Pattern Formation by Anonymous Oblivious Mobile Robots, DISC 2012, pp.312--325.

2011年度

  • 修士2年の緒方正虎さんが国際会議 ISAAC 2011で発表しました. 2011年12月8日.

    Masatora Ogata, Yukiko Yamauchi, Shuji Kijima, and Masafumi Yamashita, A Randomized Algorithm for Finding Frequent Elements in Streams Using O(log log N) Space, ISAAC 2011, pp.514--523.

  • 修士2年の藤永直さんが日本OR学会2011年度若手研究交流会ロングトーク部門優秀発表賞 を受賞しました.

    藤永直,山内由紀子,来嶋秀治,山下雅史.非同期分散ロボットによるパターン形成. 2011年10月30日. 日本オペレーションズリサーチ学会九州支部 2011年度若手研究交流会.